大阪重粒子線センター Osaka Heavy Ion Therapy Center

お知らせ

Please note that the following translation is a machine translation (Google translate).

The news pages are translated using machine translation (google translate), and so therefore may not be completely accurate.
Please take this into consideration when reading.
There may also be parts that cannot be translated by machine translation such as images, pdfs etc.

Please select your preferred language for google translated from the toolbar above.Google Translate

使用Google翻译(自动翻译系统)时请注意

通知页可通过Google翻译(自动翻译系统)将日文网页翻译成目的语。
但是Google翻译(自动翻译系统)有时不能准确地提供翻译结果,阅览时请十分留意。特别是专用名词,往往不能正确译出。
此外有些内容(图像文字,PDF文件等为非翻译对象)不能进行翻译,此点也请注意。

Google翻译请从通知页上部Google Translate选择所需语言。

2018年3月1日より外来診療を開始します。

2018.02.06 | 患者様へ

当センターでは、2018年3月1日から外来診療を開始し、201810月の重粒子線治療開始に向け、前立腺癌患者様の予約を受け付ける予定です。

受診を希望される方は、主治医の先生に当センター受診希望の旨をお伝えいただき、2018年220日以降に当センター宛にご連絡下さい。外来診療に必要な資料は以下の通りです。

 

【ご用意いただきたい資料】

  • 診療情報提供書(紹介状)
  • 画像CD-R及び読影所見(腫瘍の経時的変化が分かる画像検査のCD-R及び読影所見)
  • 採血結果(腫瘍マーカーの推移、直近の尿素窒素・クレアチニンの値、感染症に関する情報がわかる採血結果)
  • 病理所見のコピー及びプレパラート

 

また、当センターでは、通常の外来診療と併せてセカンドオピニオン外来(自由診療)も開始致します。患者様が現在受診されている医療機関での診断・治療方針について第三者としての意見を当センターの医師にお聞きになりたい場合にお受けいたします。必要な資料は外来診療と同じですが、セカンドオピニオンの費用は21,600円(税込、1時間以内)となっております。ご家族だけの受診も可能ですが、患者様の同意が必要になります。

受診予約申込書(Excel)のダウンロードはこちら 受診予約申込書(2018年7月30日改訂)(Excel)

受診予約申込書(PDF)のダウンロードはこちら   受診予約申込書(2018年7月30日改訂)(PDF)

 

なお、お急ぎの場合、下記施設にて粒子線治療外来やセカンドオピニオンが行われていますので、そちらにもお問い合わせされることをおすすめさせていただきます。

 

我中心将于2018年3月1日开始门诊接待

 

我中心将于2018年3月1日开始门诊接待,计划于2018年10月开始重粒子线治疗,现已开始接受前列腺癌患者的预约。
请各位希望就诊的患者告知自己的主治医生希望来我中心就诊一事,并于2018年2月20日后和我中心联络。门诊需要以下资料:

 

【需要准备的资料】
• 诊断信息提供书(介绍信)
• 图像CD-R以及影像所见(能够看出肿瘤随时间变化情况的图像检查CD-R以及影像所见)
• 血液检查结果(包括肿瘤指标数值推移、最近的尿素氮值、肌酐值、感染相关信息等的血液检查结果)
• 病理分析报告复印件及病理标本

 

此外,我中心在开始一般门诊接待的同时,也开始接待第二诊疗意见门诊(自由诊疗)患者。患者可来我中心对自己目前就诊的医疗机构所开出的诊断/治疗方案听取我中心医师的第三者意见。所需资料和一般门诊相同,第二诊疗意见所需费用为21,600日元(含税,时间为1小时以内)。患者家属在患者同意的前提下,可代患者听取第二诊疗意见。

 

就诊预约申请书(Excel)下载 就诊预约申请书(2018年7月30日修订)(Excel)

就诊预约申请书(PDF)下载  就诊预约申请书(2018年7月30日修订)(PDF)

 

如患者需要紧急问诊,以下设施也可以接待粒子线治疗门诊患者或希望听取第二诊疗意见的患者,请和这些设施联络咨询。