大阪重粒子線センター Osaka Heavy Ion Therapy Center

お知らせ|information

2018年3月1日より外来診療を開始します。

2018.02.06 | 患者さまへ

当センターでは、2018年3月1日から外来診療を開始し、201810月の重粒子線治療開始に向け、前立腺癌患者様の予約を受け付ける予定です。

受診を希望される方は、主治医の先生に当センター受診希望の旨をお伝えいただき、2018年220日以降に当センター宛にご連絡下さい。外来診療に必要な資料は以下の通りです。

 

【ご用意いただきたい資料】

  • 診療情報提供書(紹介状)
  • 画像CD-R及び読影所見(腫瘍の経時的変化が分かる画像検査のCD-R及び読影所見)
  • 採血結果(腫瘍マーカーの推移、直近の尿素窒素・クレアチニンの値、感染症に関する情報がわかる採血結果)
  • 病理所見のコピー及びプレパラート

 

また、当センターでは、通常の外来診療と併せてセカンドオピニオン外来(自由診療)も開始致します。患者様が現在受診されている医療機関での診断・治療方針について第三者としての意見を当センターの医師にお聞きになりたい場合にお受けいたします。必要な資料は外来診療と同じですが、セカンドオピニオンの費用は21,600円(税込、1時間以内)となっております。ご家族だけの受診も可能ですが、患者様の同意が必要になります。

受診予約申込書(Excel)のダウンロードはこちら FAX用受診予約申込書(Excel)

受診予約申込書(PDF)のダウンロードはこちら   FAX用受診予約申込書(PDF)

 

なお、お急ぎの場合、下記施設にて粒子線治療外来やセカンドオピニオンが行われていますので、そちらにもお問い合わせされることをおすすめさせていただきます。

PCサイトを見る
スマホサイトへ戻る

pagetop