大阪重粒子線センター Osaka Heavy Ion Therapy Center

お知らせ

Please note that the following translation is a machine translation (Google translate).

The news pages are translated using machine translation (google translate), and so therefore may not be completely accurate.
Please take this into consideration when reading.
There may also be parts that cannot be translated by machine translation such as images, pdfs etc.

Please select your preferred language for google translated from the toolbar above.Google Translate

使用Google翻译(自动翻译系统)时请注意

通知页可通过Google翻译(自动翻译系统)将日文网页翻译成目的语。
但是Google翻译(自动翻译系统)有时不能准确地提供翻译结果,阅览时请十分留意。特别是专用名词,往往不能正确译出。
此外有些内容(图像文字,PDF文件等为非翻译对象)不能进行翻译,此点也请注意。

Google翻译请从通知页上部Google Translate选择所需语言。

ガンバ大阪の遠藤保仁選手と福田湧矢選手が見学にいらっしゃいました。

2019.07.24 | ニュース

7月24日(水)、ガンバ大阪の遠藤保仁選手と福田湧矢選手が当センターの見学にいらっしゃいました。
施設内の見学や治療模擬体験を通して「大阪重粒子線センターとはどういった施設なのか」「どのように重粒子線治療が行われるか」を知っていただきました。

ガンバ大阪のホームページにても当センターでの見学の様子が掲載されております。
https://www.gamba-osaka.net/news/index/no/9894/


ガンバ大阪からサイン入りユニフォームを贈呈


加速器室の見学を終えた遠藤選手と福田選手


重粒子線治療の説明を熱心に聞かれる遠藤選手


治療台にのぼる福田選手


治療台に横たわり固定具で体を固定される福田選手


固定具を装着して重粒子線治療の模擬体験をする福田選手