大阪重粒子線センター Osaka Heavy Ion Therapy Center

お知らせ

関西医科大学先端がん医療セミナーにて講演を行いました。

2018.07.06 | ニュース

平成30年7月6日(金)、「関西医科大学先端がん医療セミナー」が関西医大附属病院 13階講堂にて開催されました。

 

高精度放射線治療をテーマに、X線治療/IMRTについては中村聡明先生(関西医科大学放射線科/准教授)が、粒子線治療については当センターのセンター長である溝江純悦が講演を行いました。

 

当日は遅い時間や悪天候にも関わらず、60名程のがん医療に興味のある医療従事者の方がお見えになり、熱心に受講されていました。